HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!
151号2/15付
12面 近畿高校なぎなた選手権
信愛次は全国制覇だ!
“春”に弾みつける団体V
10-11面 和歌山市中学校バスケットボール選手権
新人戦の覇者、他を寄せつけず
9面 紀三井寺杯Jrテニス大会
中尾真也(星林)バットをラケットに換え初V

(12面)
近畿高校なぎなた選手権
信愛次は全国制覇だ!
“春”に弾みつける団体V

 第20回近畿高校なぎなた選手権大会は3日、県立体育館で行われ、信愛付和歌山が団体優勝を果たした。個人の部でも1年生の角谷香織が3位に食い込み、すでに出場が決まっている春の全国選抜(3月23、24日、伊丹市)へ弾みをつけた。






(10-11面)
和歌山市中学校バスケットボール選手権
新人戦の覇者、他を寄せつけず

 第32回和歌山市中学校バスケットボール選手権大会は10日、市立河西中体育館で男女の決勝戦が行われ、昨秋の新人戦(市総体)を制した西和男子、明和女子が連続優勝した。明和女子は昨年に続く連覇。上位4チームは春季大会のシードとなる。

西和男子万全でなくても県No1!
粘る東を底力で引き離す

DFを引きつけ背面パスを出す西和・坂井

◇男子決勝
西 和
84
21-10
28-17
20-19
15-11
57


男子優勝の西和
男子準優勝の東

明和女子堅守で河西圧倒
塩崎完全復活!得点力もアップ

ジャンプシュートを放つ明和FW塩崎

◇女子決勝
明 和
66
10-9
17-0
15-12
24-16
37
河 西

女子優勝の明和
女子準優勝に河西





(9面)
紀三井寺杯Jrテニス大会
中尾真也(星林)バットをラケットに換え初V
山西希和(近大付)集中力と粘りで接戦制す!

 3日に開幕した第11回紀三井寺杯ジュニアテニス大会は11日、県営紀三井寺テニス場で高校生男女の各シングルスが行われて閉幕。高校生男子は中尾真也(星林)が制し、同女子は山西希和(近大付和歌山)が優勝した。

初タイトル奪取に笑顔の中尾
接戦を制した山西

【男子】
◇小学4年生以下
【1】辻垣内祥汰(マウンティンTC)
【2】宮井優輔(Let‘s)
【3】東大誠(マウンティンTC)、福田大晟(和歌山インドア)
◇同5・6年生
【1】河原健太(グリーンTC)
【2】林田碩人(同)
【3】岡田宗宏(マウンティンTC)、仁坂拓未(和歌山インドア)
◇高校生
【1】中尾
【2】川岸
【3】後藤宰(近大付和歌山)、中川翔太(日高)
【女子】
◇小学4年生以下
【1】熊野なつ(ミキスポーツ)
【2】森菜々理(マウンティンTC)
【3】竹中稚葉(同)
【4】垣内莉瑚(ISTA)
◇同5・6年生
【1】中村遥華(和歌山インドア)
【2】南泉志穂(同)
【3】西田なぎさ(ナガSC)、可部有紗(マウンティンTC)
◇中学生
【1】土井春奈(マウンティンTC)
【2】和中星香(西浜)
【3】竹村ゆかり(ISTA)、瀬戸春香(同)
◇高校生
【1】山西
【2】赤山
【3】土井春奈(マウンティンTC)、高下莉沙(星林)



このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.