HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

167号6/13付
12面 全日本少年軟式野球大会近畿予選
“常笑軍団”7年ぶりの全国へ
10-11面 全日本学童軟式野球大会県予選
西脇V思い続けた全国夢舞台だ!
8-9面 県高校総体2008
信愛連覇!堅守で和北下す
7面 リトルシニア日本選手権関西大会
和歌山シニアの“夏”閉幕

(12面)
全日本少年軟式野球大会近畿予選
“常笑軍団”7年ぶりの全国へ
和歌山市選抜、枚方制す!


 第25回全日本少年軟式野球大会(8月4日から、横浜スタジアム)の出場をかけた近畿予選は7日、尼崎市記念公園野球場で奈良を除く近畿5代表が出場して行われた。県代表の和歌山市選抜は、代表戦で枚方ビクトリーズ(大阪)に完封勝利を収め、7年ぶりの全国大会出場を決めた。

3回、和歌山先頭の塩満が右越え打を放ち、捕手・菊地のタッチをかいくぐって生還、決勝点をあげる
最後の打者を打ち取り雄叫びをあげる乾

◇代表戦
1 2 3 4 5 6 7
枚 方
0 0 0 0 0 0 0 0
和歌山
0 0 1 0 0 0 × 1
(枚)有本-菊地(和)乾-西村浩
塩満(和)





(10-11面)
全日本学童軟式野球大会県予選
西脇V思い続けた全国夢舞台だ!
小倉との和歌山市勢対決制す

全国大会に挑む西脇ナイン
県2位で大鳴門記念大会に出場する小倉ナイン

 高松宮賜杯第28回全日本学童軟式野球大会(8月、水戸市)の出場をかけた県大会決勝が8日、海南東部市民球場で行われ、西脇が小倉との和歌山市勢対決を制し、念願の夢舞台をつかんだ。小倉は大鳴門橋記念大会(8月、徳島)に出場する。


◇決勝
1 2 3 4 5 6 7
小 倉 0 0 0 0 0 0 0 0
西 脇 1 0 1 0 2 1 × 5
(小)山崎-湯川(西)大浦、稲葉-長
長(西)

5回、2ランを放った西脇主将の長が、オレンジのメガホン揺れる応援団の前をガッツポーズで過ぎる

継投した6、7回を三者凡退に
切った稲葉
5回を1安打無失点の好投をみせた大浦





(8-9面)
県高校総体2008
信愛連覇!堅守で和北下す
3年生支えに2年生奮起

連覇の信愛女子

 インターハイを目指した2008年度の県高校総体は10日までに30競技が終了した。19日から3日間は水泳競技が県営水泳場で行われ、11月のラグビー競技を残して閉幕する。バスケットボール競技は3日、県立体育館で決勝戦が行われ、信愛付和歌山女子が和歌山北を制し、2年連続21回目のインターハイ出場を決めた。男子は初芝橋本が優勝した。

◇女子決勝
信  愛
66
21-8
13-11
16-15
16-11
45
和歌山北

リバウンドを奪う2年生ガードの嵐
こぼれ球を奪い合う西川〈7〉と川崎〈6〉





(7面)
リトルシニア日本選手権関西大会
和歌山シニアの“夏”閉幕
奈良に惜敗全国逃す

初戦で敗れ涙する和歌山シニアナイン

 硬式野球リトルシニアの第37回日本選手権関西大会に出場していた和歌山シニアは7日、万博記念公園野球場で奈良シニアとの初戦に臨んだが、完封負けを喫し日本選手権出場はならなかった。

◇2回戦
1 2 3 4 5 6 7
奈 良 0 0 0 0 0 0 4 4
和歌山 0 0 0 0 0 0 0 0
(奈)吉田-荒田(和)瀧井、東山-明渡
松原2(奈)荒田(奈)

7回、適時打を浴び顔をゆがめる瀧井




このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.