HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

169号 6/27
10-11面 (10-11面)
和歌山市少年柔道大会
小学生の部 紀柔館、県2位の実績「自信」に優勝
中学生の部決勝 河北A、内容差で河西A下す
7-8-9面 近畿高校総体陸上競技
県勢飛躍!11種目9選手2チームがインターハイへ

(10-11面)
和歌山市少年柔道大会
小学生の部
紀柔館、県2位の実績「自信」に優勝
小学生の部優勝の紀柔館
 
中学生の部決勝
河北A、内容差で河西A下す
中学生の部を制した河北A

 08年度和歌山市少年柔道大会は22日、県立武道館で行われ、小学生12、中学生11チームがトーナメント戦で団体優勝を争い、小学生の部は紀柔館、中学生の部は河北Aがそれぞれ栄冠を手にした。

大内返しで一本を奪う腹巻
新心会の次鋒・八岡(左)と組み手を奪い合う山田
背負い投げに打って出る楠本(下)





(7-8-9面)
近畿高校総体陸上競技
県勢飛躍!11種目9選手2チームが
インターハイへ

 近畿高校総体陸上競技の部は19日から4日間、県営紀三井寺陸上競技場で行われた。各種目6位まで(混成競技と競歩は3位まで)がインターハイ出場権利を得る。県勢では男子400mリレーで和歌山北が4位、1600mリレーで和歌山工が5位に食い込みリレー種目では県勢20年ぶりの全国出場。リレーメンバーで和工の星畑朗人が男子400m走で優勝、400m障害でも2位の好成績でインターハイトリプル出場。和北の日浦崇道も走り幅跳びで3位入賞を果たしダブル出場を決めた。このほか女子400m走で和歌山北の菊地里江が6位にすべり込むなど、男子は8種目に6選手と2チームが、女子は3種目3選手がそれぞれ全国舞台をつかんだ。

男子400m走
星畑(和工)V近畿最速だ!
400mH、マイルリレーも県高校記録塗り替える
〔男子400m障害決勝〕ハードルを
クリアーし前を追う星畑(左)

男子400mリレー
和歌山北4位、県勢リレー陣20年ぶり

女子400m走
菊地(和北)も全国枠にすべり込む
女子400m走でインターハイ出場を決めた
菊地(中央)と和北400mリレー陣
(右から真砂、九鬼、日浦、平井)






このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.