HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

175号 8/8
12面 相撲・県総体優勝
西和3年連続の全中出場
10-11面 第18回全日本ドッジボール選手権和歌山大会
高松無念の3位、岩出に準決勝で完敗
8-9面 県夏季ミニバスケットボール大会
雑賀男子連覇スピードで八幡台制す
6-7面 ヤングリーグ和歌山大会
シニアリーグチームが初出場

(12面)
相撲・県総体優勝
西和3年連続の全中出場

 全国中学校体育大会(全中)に和歌山市立西和中相撲部が3年連続の出場を決めた。小柄ながら最近では近畿レベルの大会で好成績を収めている主将の寺本昂平を中心にまとまる。寺本は「チームワークで優勝っス」と意気込む。

3年連続の全中に挑む西和相撲部。前列右は寺本、左は岩橋、後列右は山本、左は高橋





(10-11面)
第18回全日本ドッジボール選手権和歌山大会
高松無念の3位、岩出に準決勝で完敗
四箇郷涙の8強、ともに全国逃す

 第18回全日本ドッジボール選手権和歌山大会は3日、和歌山ビッグホエールで20チームが出場して行われ、岩出ガメラーズSPが優勝、全日本選手権(17日、東京体育館)出場を決めた。和歌山市勢では高松キングファイターズと四箇郷オジヤフレンズが各予選リーグ1位で決勝トーナメント進出を果たしたが、高松が準決勝で岩出に敗れ、四箇郷は準々決勝で丸栖ホタローズに惜敗した。

熱戦を展開する高松のメンバー
惜敗に涙する上野主将(右)ら四箇郷のメンバー
外野からアタックを狙う高松主将の抜井
3位決定戦を制した高松キングファイターズ





(8-9面)
県夏季ミニバスケットボール大会
雑賀男子連覇スピードで八幡台制す

第9回県夏季ミニバスケットボール大会は7月26、27の両日、和歌山ビッグホエールで行われ、雑賀男子が連覇した。同じく連覇のかかった雑賀女子だったが、決勝でKIBIに破れた。上位4チームは冬季大会のシード権を得た。

◇男子決勝
雑 賀
71
26-2
20-6
4-22
21-13
43
八幡台

◇女子決勝
雑 賀
22
1-13
10-4
4-16
7-14
47
KIBI

ドライブシュートで得点する雑賀主将の大岩 ジャンプシュートを放つ雑賀・小畑 DFをかわしてゴールを狙う雑賀主将の小西

連覇を果たした雑賀男子
次大会でリベンジを誓う雑賀女子
準優勝の八幡台





(6-7面)
ヤングリーグ和歌山大会
シニアリーグチームが初出場

レギュラーの部3回戦
和歌山ビクトリーズが由良シニアに快勝

 硬式野球ヤングリーグの県内加盟チームが主催する第15回国際交流全国選抜和歌山大会は2日から3日間、県内各会場で開かれ、中学生レギュラーの部(全学年)39、同ジュニアの部(1、2年生)31、同スーパージュニアの部(1年生)18、小学生の部9チームが出場。各部の優勝目指してトーナメントで争った。

投打の活躍をみせた津村





このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.