HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

177号 8/29
10-11面 全日本学童軟式野球大会
西脇全国3位!最高の舞台で最高の夏
8-9面 全国小学生陸上競技交流大会きょう開幕
県選手団、国立で記録更新に挑む

(10-11面)
全日本学童軟式野球大会
西脇全国3位!最高の舞台で最高の夏
「一生の思い出」14人の6年生全員出場



 ちびっ子球児の甲子園「第28回全日本学童軟式野球大会」(8月9-14日、水戸市総合運動公園市民球場)の県代表、西脇少年野球クラブが3位の好成績で凱旋した。全国51代表で争う最高峰の大会で初戦から4試合を接戦で勝ち抜き、準決勝では昨年の覇者・庄内ジャガーズ(福岡)と息詰まる投手戦を演じながら逆転サヨナラで惜敗した。目指した「全国制覇」は果たせなかったものの西脇ナインの顔は充実感でいっぱいだ。

前回覇者・庄内ジャガーズに惜敗

◇準決勝
1 2 3 4 5 6 7
西 脇 0 0 0 0 0 0 1
庄 内 0 0 7 0 0 0 2
(西)大浦、稲葉-長(庄)白石-松崎
村田、大浦(西)坂口(庄)






(8-9面)
全国小学生陸上競技交流大会きょう開幕
県選手団、国立で記録更新に挑む
女子はソフトボール投げ、走り幅跳びでメダルの期待



 第24回全国小学生陸上競技交流大会(8月29、30日、東京・国立競技場)に出場する県代表の選手らが8月14日から3日間、和歌山市内で合同合宿を行い、本番での好記録を目指し最終調整に臨んだ。県勢では女子のソフトボール投げと走り幅跳びで好成績が期待されている。

城野実紀(安原)「金色欲しい」
昨年6位の強肩磨き自信








このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.