HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

178号 9/5
12面 全国中学校体育大会剣道団体戦
西和全国制覇!県勢24年ぶり
10-11面 ジュニアテニスチャンピオンシップサマーステージ
8-9面 和歌山中学校軟式野球選手権大会
新人王狙う4強決まる
7面 紀陽銀行杯少年少女卓球大会
男子小・中学1年生の部
ラブオールと岩出SPCの混合チームが制す

(12面)
全国中学校体育大会剣道団体戦
西和全国制覇!県勢24年ぶり



 全国中学校体育大会富山大会の剣道競技団体の部で西和男子が全国制覇を果たし、1984年に城東が県勢で初めて手にした栄旗を奪い返し凱旋した。優秀選手にも選ばれた山本は「いい思い出ができた」と中学最後の夏を最高の形で締めくくり大満足の様子だった。





(10-11面)
ジュニアテニスチャンピオンシップサマーステージ

 7月24日から熱戦が繰り広げられていた和歌山ジュニアテニスチャンピオンシップ2008サマーステージは8月24日、和歌山市民テニスコートで15歳以下と17歳以下の男女各シングルス決勝などが行われ閉幕した。17歳以下女子は、先の県高校新人戦優勝の松尾実季(県和商)を準決勝で破った岡崎恵美(慶風)が優勝。同男子は福田匡希(開智)が制し新人戦との2冠を果たした。

17歳以下男子S
福田(開智高)
県新人戦に続き優勝!
17歳以下女子S
岡崎(WATS)
全国経験生かしV
15歳以下はWATS勢制す
菊本、手数磨き
全国再挑戦
楠部春夏2冠!
「秋も勝つ」





(8-9面)
和歌山中学校軟式野球選手権大会
新人王狙う4強決まる

 新チームで争う2008年度和歌山中学校軟式野球選手権大会は8月31日、西浜中グラウンドなどで準々決勝が行われ、西浜、明和、河北、河西の4強が出そろった。準決勝と決勝は11月1日に予定され、優勝チームは近畿6都市大会(11月、奈良市)の出場権を得る。

西浜中軸、好打で西和砕く
◇準々決勝
1 2 3 4 5 6
西 浜 3 2 0 0 0 3 8
西 和 0 0 1 0 0 0 1
             (6回コールド)
(浜)石橋-北村(和)寺元、小椋-窪田
石橋(浜)田村、石橋(浜)窪田(和)

2回、2点適時打を中前放つ西浜・田村
力投する西浜・石橋

明和、城東に逆転サヨナラ
◇同
1 2 3 4 5 6 7
城 東 0 0 0 0 0 0 1
明 和 0 0 0 0 1 0 2
(城)平畑-高橋(明)西林-神前
平畑(城)久保(明)平畑(城)糸野(明)

準決勝進出に笑顔の明和ナイン サヨナラ勝利へ皮切りの二塁打を放ちガッツポーズの明和・糸野






(7面)
紀陽銀行杯少年少女卓球大会
男子小・中学1年生の部
ラブオールと岩出SPCの混合チームが制す

 第2回紀陽銀行杯少年少女卓球大会は17日、県立体育館で行われ、県勢では男子小・中学1年生の部でラブオールSPCのBチームが優勝した。















このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.