HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!


214号 6/5
12面 県高校総体2009 陸上競技
中尾優里(和北2年)3種目で県高校新
10-11面 県高校総体 陸上競技
和北スプリンターぶり発揮!
8-9面 高校総体 テニス競技
慶風圧巻!全部門総なめ
7面 ヤングリーグ全日本選手権大会県予選
ビクトリーズ決勝で涙
6面 リトルシニア高槻市長杯1年生大会
和歌山シニア強打で準V

(12面)
走り幅跳び決勝に挑む中尾

県高校総体2009
陸上競技
中尾優里(和北2年)
3種目で県高校新
 インターハイにつながる近畿総体出場をかけた県高校総体陸上競技の部で、和歌山北2年の中尾優里が昨年に続いて5冠を達成。そのうち走り幅跳びと200m走、2走で出場した400mリレーで県高校記録、大会記録をそれぞれ更新し、近畿総体へ大きな弾みをつけた。






(10-11面)
400mリレーを制した和北男女リレー陣

和北スプリンターぶり発揮!
400mリレーでアベック優勝
 陸上競技は29日から3日間、県営紀三井寺陸上競技場で行われ、男子1種目、女子3種目で県高校新記録が生まれ、これとは別に大会記録も男子1、女子3種目が塗り替えられた。各種目の6位(混成競技と競歩は3位まで)までが近畿総体(6月18日から4日間、奈良県)に出場し、インターハイ枠の6位入賞(同)を目指す。







(8-9面)
テニス競技
慶風圧巻!全部門総なめ
団体アベック優勝、個人戦も総なめした慶風女子(右)と男子

インターハイ出場権他に渡さず

 テニス競技は5月27日から5日間、県営紀三井寺テニスコートなどで行われ、男女とも団体、個人戦を慶風が総なめした。女子は団体3連覇で3度目のインターハイ出場。シングルスは優勝した大坪慧美と昨年と同じ準優勝の岡崎恵美、ダブルスは昨年橋詰みなみとのペアで優勝した岡崎が永井陽子との新ペアで連覇を果たしそれぞれインターハイへ。県総体2回目の出場となった男子は団体初優勝。シングルスは1年生の菊本一輝が制し、2位に辻和紀。ダブルスもこの2人のペアが獲りそれぞれインターハイ出場を決めた。





(7面)
準優勝に和歌山ビクトリーズ

ヤングリーグ全日本選手権大会県予選
ビクトリーズ決勝で涙

 硬式野球ヤングリーグの第17回全日本選手権大会(7月19日から3日間、淡路佐野運動公園)の出場をかけた県支部予選は5月30、31の両日、県営紀三井寺球場で行われた。全5チーム中唯一の和歌山市チーム、和歌山ビクトリーズは決勝進出を果たしたが、春の全国選抜出場の和歌山ホークスに完敗。全国大会出場を逃した。



◇決勝
1 2 3 4 5 6 7
ビクトリーズ
0 0 0 1 0 0 0 1
ホークス
1 2 2 0 0 0 × 5
(ビ)佐武、中松-東林(ホ)西田-和田
濱井(ホ)上(ビ)大谷(ビ)西田(ビ)






このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.