HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

225号 8/28
12面 第3回ジャイアンツカップ
和歌山シニア準V関西シニア勢で最高位
8-9面 全日本学童軟式野球大会
雑賀全国3位!和歌山市勢2年連続
6-7面 和歌山ジュニアテニスチャンピオンシップ09
サマーステージ
パワーの岡本(ミキスポーツ)“技”で栄冠


(12面)
ジャイアンツカップ2位の和歌山シニア

第3回ジャイアンツカップ
和歌山シニア準V
関西シニア勢で最高位


 ボーイズ、ヤング、リトルシニアなど中学硬式野球5団体の各予選を勝ち抜いた代表32チームが日本一をかけて争う第3回全日本中学野球選手権ジャイアンツカップは11日から4日間、東京ドームなどで行われた。リトルシニア関西連盟の代表で出場した和歌山シニアは初戦から4試合を勝ち抜き、関西連盟初の決勝進出。決勝では世田谷西に敗れ準優勝に終わったが3年生選手の顔は有終の舞台を東京ドームで締められた充実感でいっぱい。主将の田端は「夢の球場で2年半一緒に頑張ってきた仲間と楽しく野球できた。最高の夏だった」と感慨深げに話した。

◇決勝
1 2 3 4 5 6 7
和歌山 0 0 0 3 0 0 1 4
世田谷西 0 2 0 0 4 4 × 10
(和)瀧井、田端、賀数、那須-中井(世)正岡、大塚、三井-板倉
礒部(世)岡(和)板倉、浅見(世)瀧井(和)三井(世)





(8-9面)
和歌山市勢で2年連続の4強入りを果たした雑賀ナイン
全日本学童軟式野球大会
雑賀全国3位!
和歌山市勢2年連続


 全国51代表で争う小学生球児の甲子園「第29回全日本学童軟式野球大会」(8月15-19日、神宮球場など)に県代表として出場した雑賀少年野球クラブが堂々の3位に輝いた。昨年も県代表の西脇が4強入りしていて2年連続の上位進出で和歌山市学童野球のレベルの高さを全国へ印象づけた。主将の田端は「全国ベスト4になれたのもここまで一緒に頑張ってきたみんなのおかげ。感謝してます」と仲間を称えた。

◇準決勝
1 2 3 4 5 6 7
多賀少年野球クラブ 0 1 1 4 3 0 0 9
雑 賀 0 0 0 1 0 0 0 1
(多)岡、種村-久保田(雑)西山、田端-田端、西山
田端(雑)吉岡、平居、久保田(多)田端(雑)





(6-7面)
和歌山ジュニアテニスチャンピオンシップ09サマーステージ
パワーの岡本(ミキスポーツ)“技”で栄冠
15歳以下男子「走らせてミス誘った」

15歳以下優勝の岡本

 先月末に開幕した和歌山ジュニアテニスチャンピオンシップ2009サマーステージは22日、和歌山市民テニスコートで男女各シングルスの17歳以下、15歳以下の部が行われ、全日程が終了し閉幕した。11歳以下は男子が宮井優輔(レッツTP西浜)、女子は竹原桜(WATS)が優勝。13歳以下男子は楠部佑真、同女子は中村遥華の和歌山インドア勢が制した。15歳以下男子は岡本竜門(ミキスポーツ)、同女子は大坪慧美(WATS)に栄冠。17歳以下は男子が菊本一輝、女子を布目千尋のWATS勢が制した。






このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.