HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

240号 12/18
12面 和歌山市中学校駅伝競走大会女子の部
明和女子V全区間2位の安定レース
10-11面 和歌山市中学校駅伝競走大会男子の部
男子6区間 サッカー部4選手が奮闘
8-9面 県小学生タスキリレー研修大会
紀の国AC、全国クロカン逃す
6-7面 県柔道連盟支部対抗大会
和歌山支部、小学生奮闘し連覇!


(12面)
和歌山市中学校駅伝競走大会
明和A断トツでアベック優勝
女子の部
全区間2位の安定レース
明和アンカーの鹿嶋が右手を挙げてゴールする
明和4区の中村(右)からタスキを受けラストランに臨む辻


 第62回和歌山市中学校駅伝競走大会は12日、片男波海水浴場内の周回コースで行われ、全長15.2キロのコースを5人でつなぐ女子の部は、全区間の走者が区間2位の安定した走りをみせた明和に栄冠。続いて男子もトップでゴールしアベック優勝を決めた。


(10-11面)
男子6区間 サッカー部4選手が奮闘
陸上部の辻ラストラン区間賞で飾る

 6区間21.8キロで争われた男子の部。スタートから桐蔭A・高石陽平が飛び出しレースを先導。東Aの仁坂健一や西脇A・中村有杜ら2位集団の中で「区間1、2位を狙っていた」という明和・出口も粘りの走りで食い下がり、高石に13秒遅れの3位で中継所へ飛び込んだ。












(8-9面)
区間賞の走りで紀の国A5区・打田(右)にタスキをつなぐ土井
県小学生タスキリレー研修大会
紀の国AC
全国クロカン逃す

 全国小学生クロスカントリーリレー大会(来年3月、大阪)の出場をかけた第5回県小学生タスキリレー研修大会は13日、県営紀三井寺陸上競技場を発着、中継点とする総距離9.636キロ全6区間の周回コースで行われ、13チームが出場。前回Aチームが初優勝した紀の国アスリートクラブ勢はAチームの3位を最高に2年連続の全国キップは渡らなかった。優勝はGOBOクラブAで2年ぶり3回目。








(6-7面)
連覇を果たした和歌山支部

県柔道連盟支部対抗大会
和歌山支部
小学生奮闘し連覇!

 第34回県柔道連盟支部対抗大会は13日、和歌山市の県立武道館で行われ、小学生6人(4-6年生)と高校生以上の一般男女各2人の1チーム計10人の団体戦で、県内6支部の選抜チームがトーナメント戦で争った。栄冠は昨年に続き紀南支部との決勝を制した和歌山支部が手中にした。











このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.