HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

247号 2/19
10-11面 オーシャンカップ小学生バレーボール親睦大会
和歌浦少女V有終で飾る
8-9面 関西小学生サッカー大会県予選
和歌山市勢全滅…関西出場逃す
セレソン唯一初戦突破も準々決勝で涙
6-7面 全日本少年軟式野球大会
和歌山市選抜、エンジンかからず
貧打露呈、守備に課題も


(10-11面)
オーシャンカップ小学生バレーボール親睦大会
和歌浦少女V有終で飾る
6年生混合の部 若松台との優勝決定戦制す
6年生の部優勝の和歌浦少女
新人3部を制した浜宮少女

 第3回紀州和歌山オーシャンカップ小学生バレーボール親睦大会は11日、和歌山市の和歌山ビッグホエールで行われ、県内外から6年生混合の部に10チーム、5年生以下の新人の部に21チームが出場した。リーグ戦で争われた6年生混合の部は和歌浦少女が優勝した。また新人の部3部を浜宮少女が制した。

◇優勝決定戦
和歌浦女子
1
21-12
21-11
0
若松台


◇新人の部3部決勝
浜 宮
2
21-10
21-6
0
玉 櫛













(8-9面)
関西小学生サッカー大会県予選
和歌山市勢全滅…関西出場逃す
セレソン唯一初戦突破も準々決勝で涙

〔1回戦・セレソン-ブレイズユアサ〕決勝ゴールを決めたセレソンFW山口(中央)を仲間が称えに集まる
 第16回日刊スポーツ杯関西小学生サッカー大会の出場をかけた県大会は13、14の両日、県営紀三井寺球技場で行われ、県内8支部の予選を勝ち抜いた16チームが、出場権が得られるベスト4入りを目指して熱戦を展開した。和歌山市勢は、北ブロックから1位の西脇と2位・河北、南ブロックから1位・宮北と2位のセレソン中之島が出場したが、セレソン以外は初戦敗退を喫すなどいずれも4強に残れず、関西大会出場はならなかった。

◇準々決勝
宇久井
2
1-0
1-0
0
セレソン






(6-7面)
全日本少年軟式野球大会
和歌山市選抜、エンジンかからず
貧打露呈、守備に課題も

〔練習試合1戦目・和歌山市-東牟婁〕和歌山5回1死二塁、8番・山本が三振に終わり顔をしかめる
 第26回全日本少年軟式野球大会(8月22-26日、横浜スタジアム)へ2年ぶりの出場を目指す和歌山市選抜が、2月に入って本格的に動き出したがエンジンのかかりは悪いようだ。11、14日の2日間で有田、西牟婁、東牟婁の各選抜チームと練習試合計4戦を行ったが勝ち星なし。このうち2試合が無得点と貧打が続き、投手陣が打ち込まれる場面はなかったが、連携ミスを続発するなど守備面でも課題は多い。酒井幹司監督も「まあこれからだけど、それにしてもちょっと厳しいかな」と渋い表情。横浜への第一関門・県予選(4月10、11日、貴志川スポーツ公園野球場)までの2カ月弱で巻き返せるか。

◇練習試合
1 2 3 4 5 6 7
東牟婁
0 0 0 0 0 2 0 3
和歌山市
0 1 0 0 0 0 0 1
(東)引地、山本-山路(和)辻、堤、岩橋-野崎
湯川2、上田2(東)

◇同
1 2 3 4 5 6 7
和歌山市
0 0 0 0 0 0 0 0
東牟婁
0 0 0 0 0 1 × 1
(和)竹田、山田-宮田(東)寺前、上田-佐藤
寺前、引地(東)








このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.