HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!


266号 7/9付
12面 夏季ミニバスケットボール大会
女子の部 雑賀堅守で3年ぶりV2
10-11面 回夏の全日本小学生ドッジボール選手権
県大会
四箇郷初V!悲願の全国へ
8-9面 ○第1回林和男旗杯国際野球大会
和ブロック予選
和歌山シニア、初開催の全国大会へ
○大阪西成会長旗杯1年生大会 
和歌山、王座奪還に鈍いスタート
7面 夏季ミニバスケットボール大会
男子の部 雑賀の3位が最高位
6面 新極真会全日本ウエート制空手道選手権大会
和歌山支部2選手、世界へ弾み!


夏季ミニバスケットボール大会
雑賀堅守で3年ぶりV2

〔女子決勝・雑賀-KIBIjr〕エースの働きをみせた雑賀センター嶋田
 第11回県夏季ミニバスケットボール大会は3、4の両日、和歌山ビッグホエールで行われ、女子の部を雑賀が制し、3年ぶり2回目の栄冠を手にした。男子の部でも雑賀は3位に食い込む健闘をみせた。

◇女子決勝
雑 賀
43
10-5
8-3
15-7
10-7
22
KIBIjr

 今大会DFが冴えた雑賀は、決勝もKIBIjrの攻撃を抑えロースコアに持ち込んで快勝。主将のガード小畑は「みんなでDFを頑張った。最後まで油断しなかった」と満足そうな笑みをこぼした。


優勝を喜ぶ雑賀女子
冬季大会でリベンジを誓う男子3位の雑賀

(7面)
 和歌山市勢、初めて王座明け渡す
 男子の部 雑賀の3位が最高位

 第11回県夏季ミニバスケットボール大会は3、4日の両日、和歌山ビッグホエールで行われた。男子の部決勝は、広川が紀南のDANDELIONSとの接戦を制して初優勝した。過去10回全てを制してきた和歌山市勢だったが、今大会初めて決勝にも残れず、雑賀の3位が最高位だった。
 出場した市内勢は6チーム。このうち初戦で市内勢同士の対戦が2試合あって4チームがつぶし合う格好となったが、大会2日目まで残ったのは1チーム。その雑賀も貴志川との3位決定戦は勝利したものの準決勝でDANDELIONSに敗れた。















(10-11面)
第20回夏の全日本小学生ドッジボール選手権県大会
四箇郷初V!悲願の全国へ
決勝 雰囲気上々で橋本Aに直勝

 第20回夏の全日本小学生ドッジボール選手権県大会は3日、県立体育館で行われた。全国出場のかかったD1部門は創部5年の四箇郷ドッジボールクラブが、決勝で橋本ミラクルファイターズAに快勝して初優勝し、悲願の全国キップをつかんだ。和歌山市内勢では高松キングファイターズが3位の健闘をみせた。今年初めて行われるガールズの全国大会にはO☆KIDS SuperGirlsが出場。ジュニア部門はつか小キッズセサミが制した。

◇決勝
四箇郷
2
10-4
11-5
0
橋本A

集中したDFをみせる四箇郷のメンバー





(8-9面)
大阪西成会長旗杯1年生大会 
和歌山、王座奪還に鈍いスタート

 72チームで争う硬式野球リトルシニアの第16回大阪西成会長旗杯1年生大会は4日、県営紀三井寺球場などで開幕。過去5回優勝している和歌山シニアは初戦の2回戦で西宮と対戦。季節と同じ湿りがちの打線を先発・日高幹人が好投で支えて辛勝。3年ぶりの王座奪還のスタートとしては物足りない内容となった。

◇2回戦
1 2 3 4 5 6 7
和歌山
1 0 0 0 0 1 0 2
西 宮
0 0 0 0 0 0 0 0
(和)日高、田端-西山(西)昇、藤原-宮田、本馬
日高、北村(和)

6回を無安打無失点と好投した和歌山先発・日高


第1回林和男旗杯国際野球大会和ブロック予選
和歌山シニア、初開催の全国大会へ

 硬式野球リトルシニアの第1回林和男旗杯国際野球大会兼ダイアモンドカップ和歌山ブロック予選は4日、由良町民グラウンドで準決勝に続き、決勝が行われ、和歌山シニアが2戦連勝で全国キップをつかんだ。本大会は8月11日から5日間、京セラドームなどで国内7連盟の代表50チームと台湾代表4チームの計54チームで争われる。





(6面)
新極真会全日本ウエート制空手道選手権大会
男子70kg以下級 前田が連覇!
女子・佐藤V2 W杯王者の貫禄

 新極真会の第27回全日本ウエート制空手道選手権大会(5月22、23日、大阪府立体育館)で、和歌山支部所属の前田優輝(18、大阪体大1)が70kg以下級で連覇。同じく女子中量級の佐藤弥沙希(21、同4)も25回大会に続く2度目の栄冠を手にし、来年開かれる第10回全世界大会の予選となる第42回全日本大会(10月、東京)に弾みをつけた。

前田(左)と佐藤







このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.