HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

270号 8/6付
12面
県中学総体サッカー競技
明和、県制し近畿へ!
10-11面 男子バスケットボール競技
明和今季初V!勝利の味は「松阪牛以上」
8-9面 陸上競技の部
西浜男子2冠で全中出場!
7面 県中学総体2010特集
卓球競技
明和アベックで近畿へ
6面 関西ジュニア選手権
宮井・上西組、佐々木・山岸組が全日本Jrへ


(7面-12面特集)
県中学総体2010
近畿、全中出場かけ熱戦!
セットプレーからヘディングシュートを打つ小坂(左から3人目)


(12面)
県中学総体サッカー競技
明和、県制し近畿へ!
決勝 高低差24センチの頭2発

 第62回県中学総体サッカー競技は7月30日、県営紀三井寺陸上競技場で決勝戦が行われ、明和が上富田・中辺路の合同チームを破って優勝した。和歌山市1位代表の和大付は準決勝で同合同に惜敗、同2位の紀伊と同3位の西脇はそれぞれ準々決勝で敗れた。上位2チームは近畿総体に出場し、全中出場枠の5位以内を狙う。
◇決勝
明和
1-0
1-1
1
上富田・中辺路


(10-11面)
男子バスケットボール競技
明和今季初V!
勝利の味は「松阪牛以上」
決勝 大激戦1点差で決着

 バスケットボール競技の部は7月28、29日、海南市総合体育館などで行われ、県内8支部の男女各16代表がトーナメントで熱戦を繰り広げた。和歌山市勢の争いとなった男子決勝は1点差で決着。明和が土壇場で紀之川に逆転勝ちし、今季初タイトルを奪取した。女子決勝は岩出が吉備に快勝した。男女上位2チームは近畿総体に出場、全中出場枠の3位以内を目指す。
◇男子決勝
明和
49
0-14
10-10
13-13
16-11
48
紀之川

〔男子決勝・明和-紀之川〕優勝を抱き合って喜ぶ明和の司令塔・大原と畑田(中央)ら


(8-9面)
陸上競技の部
西浜男子2冠で全中出場!
400mリレー 虎視眈々と狙う表彰台

 陸上競技は27、28の両日、県営紀三井寺陸上競技場で行われた。先の通信陸上大会に続く今季最後の全中公認記録会で、両大会で最も早いタイムを出したチームが全中に出場できる400mリレーで西浜男子が連続優勝を飾った。女子は岩出に全国キップが渡った。市内勢では東がアベックで3位と奮闘し近畿総体に滑り込んだ。その他種目で全中標準記録突破者は出なかった。近畿総体には各種目の3位までが出場する。

〔共通男子400mリレー決勝〕スタート良く飛び出した西浜1走・伊藤(左から2人目)
〔共通女子400mリレー決勝〕好スタートを切る東1走・奥野


(7面)
卓球競技
明和アベックで近畿へ

 卓球競技は29、30日、県立体育館で行われ、和歌山市勢が活躍。団体戦は河西男子と明和女子が優勝し、明和男子も2位の健闘をみせ近畿総体アベック出場を決めた。個人戦も男子は岩本尚之(河西)、女子は塩谷真由(紀之川)の市勢が制し、タイトルを独占した。近畿総体へは団体上位2チームと個人8強が出場する。

女子1位、男子2位で近畿アベック出場を決めた明和




このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.