HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

276号 9/24付
12面 和歌山市軟式野球連盟学童部支部大会
【西支部A級決勝】
砂山初優勝、エース復活
岡本「自主練」で制球難克服
10-11面 【東支部】
新南大新V四箇郷に快勝
A級決勝 奥村「うれしくない」ノーヒットノーラン
8-9面 【西支部】
名草あきらめず逆転V
西支部B級決勝 新行光った粘投
6-7面 関西秋季大会和歌山ブロック予選
和歌山シニア全勝!関西大会出場へ


和歌山市軟式野球連盟学童部支部大会
A級は新南大新、紀伊、砂山が優勝

 和歌山市軟式野球連盟学童部の3支部大会は19日に東と北両支部の、20日に西支部の各級の決勝戦がそれぞれの会場で行われた。東支部は新南大新A、四箇郷B、中之島Cが優勝。北支部は紀伊A、八幡台B、直川Cが栄冠を手にした。西支部は砂山A、名草B、雑賀ICが制した。


(12面)
砂山初優勝、エース復活
A級決勝 岡本「自主練」で制球難克服

 和歌山市軟式野球連盟学童部の3支部大会は20日までに各クラスの決勝戦がそれぞれの会場で行われ閉幕。西支部A級は、砂山がエース岡本の快投と樫羽主将の一振りで広瀬を退け初優勝を果たした。

◇A級決勝
1 2 3 4 5 6 7
砂 山 0 0 0 2 3 0 0 5
広 瀬 0 0 0 0 1 0 0 1
(砂)岡本-田端(広)瀧澤-伊藤
樫羽(砂)大野(砂)

 春までの制球難を「自主練」で克服した砂山・岡本が自信みなぎる豪腕を披露。広瀬打線を無安打に抑え、今季初の栄冠をチームにもたらした。


(10-11)
東支部 新南大新V四箇郷に快勝
A級決勝 奥村「うれしくない」ノーヒットノーラン

◇東支部A級決勝
1 2 3 4 5 6 7
四箇郷 0 0 0 0 0 0 0 0
新南大新 0 0 0 4 1 0 × 5
(四)駒田-木原(新)奥村-三橋
宮崎(新)奥村、松本(新)

 今大会主戦で投げてきた新南大新・奥村が7四死球と制球を欠きながらもスピードある直球で四箇郷打線を無安打無失点。5番・宮崎に満塁本塁打も飛び出し、投打の軸が役目を果たした。


(8-9面)
名草あきらめず逆転V
西支部B級決勝 新行光った粘投

◇西支部B級決勝
1 2 3 4 5
宮 前 1 1 0 0 1 3
名 草 0 0 0 0 4
               (5回時間切れ)
(宮)尾田、川村-岡田(名)新行-西川、谷尾
向井、尾田(宮)





(6-7面)
関西秋季大会和歌山ブロック予選
和歌山シニア全勝!関西大会出場へ

 硬式野球リトルシニアの阪神タイガース杯第40回関西連盟秋季大会和歌山ブロック予選は4日目の20日、有田吉見グラウンドでリーグ2試合が行われた。前日の由良戦を快勝で3勝目を挙げ関西大会出場を決めた和歌山シニアは粉河との最終戦も勝利して全勝した。

◇リーグ3戦
1 2 3 4 5
和歌山 0 2 4 5 2 13
由 良 2 0 0 0 0 2
              (5回コールド)
(和)小西-梅本(由)山本、植野-杉本
村田(和)辻田(和)田上2、梅本3、竹田、村田2、峯(和)小畑(由)






このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.