HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

277号 10/1付
12面 中学新人戦開幕!
東団体アベックV
10-11面 オークワWTV杯少年サッカー大会
和歌山市南B予選
四箇郷、無敗で1位代表に
8-9面 テニス競技
楠部佑真(明和)巧みに主導権
男子シングルス決勝
成長のサーブに軟打生かし快勝
6-7面 剣道競技
福永(西和)狙い定めた返し胴
玉置(明和)「久しぶり」のV



(6-7-8-9面、12面)
中学新人戦開幕!
10日まで全13競技で熱戦

団体アベック優勝の東
ポイントを奪いガッツポーズする東のエース西
 新人戦となる第63回和歌山市中学校総合体育大会秋季大会は9月20日、サッカー競技を皮切りに開幕。26日までに全13競技中7競技が全日程を終えそれぞれの新人王が決まった。上位の選手、チームは県大会に出場する。大会は10月10日のバレーボール競技を最後に閉幕する。

(12面)
和歌山市中学校総体秋季大会卓球競技
東団体アベックV

 第63回和歌山市中学校総体秋季大会の卓球競技は25、26の両日、市民体育館で行われ、団体戦で東がアベック優勝を果たした。団体3位までが県大会に出場する。

榎坂崖っぷち耐え、西エースの意地
女子決勝 河西に逆転勝利

 シングルス4、ダブルス1で争われた団体戦は3勝先取で勝利。女子決勝は1-2の劣勢から盛り返し河西に逆転勝利を収めた東に軍配。その立役者はシングルス3番手の榎坂。「勝てない相手と思ってた。だからなるべくつないでいく試合をしようと思った」と振り返るよう千畑に対し粘りの卓球を展開し、スローサーブで敵失を誘うなどして勝敗をイーブンに戻すと、最後はエース西が「緊張した」としながらも東を寄せ付けずストレート勝ちで優勝を決めた。



(8-9面)
テニス競技
楠部佑真(明和)巧みに主導権
男子シングルス決勝 成長のサーブに軟打生かし快勝

 テニス競技は25、26の両日、市民テニスコートで行われ、シングルスでは男女各32選手、ダブルスは男子51、女子42組がトーナメントで熱戦を展開。シングルスは楠部佑真(明和)と中村遥華(近大和歌山)がそれぞれ優勝。ダブルスは仁坂拓未・亀川優組(西脇)と南泉志穂・竹中稚葉組(西浜)が制し、単複とも第1シードが意地をみせた。

成長のサーブを放つ楠部

中村遥華(近大和歌山)つないで6ゲーム連取
女子シングルス決勝 0-3から逆転勝利

強烈フォアを打つ中村



(6-7面)
剣道競技
福永(西和)狙い定めた返し胴
玉置
(明和)「久しぶり」のV

 剣道競技は25日、市立松下体育館で行われ、個人戦は男子が福永大暉(西和)、女子は玉置菜七(明和)が優勝した。団体戦は西和男子、河北女子が制した。個人8強と団体ベスト4が県大会に出場する。

〔男子個人決勝〕野岳(手前)との決勝に臨む福永





(10-11面)
オークワWTV杯少年サッカー大会和歌山市南B予選
四箇郷、無敗で1位代表に

宮DFからドリブル突破を図る四箇郷・中尾(左)
 7月から熱戦を繰り広げてきた第4回オークワWTV杯少年サッカー兼第31回県選手権(11月6、7日、上富田スポーツセンター)の出場をかけた和歌山南ブロック予選は9月20日、和歌山市のせせらぎグラウンドで最終日を迎え、全10チームによるリーグ戦が終了。7勝2分けの無敗で四箇郷が1位通過。2位は6勝1敗2分けの宮で、両チームが県選手権出場キップを手中にした。また両チームは来年2月の県決勝リーグ大会の出場をかけ北ブロック代表と争う和歌山市予選の上位リーグに3位・宮北と4位・砂山と出場。5位・和歌浦と6位・伏虎も下位リーグに出場する。


◇リーグ9戦
四箇郷
1
1-0
0-0
0







このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.