HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

278号 10/8付
12面
6-7面
和歌山市中学総体秋季大会
バスケットボール競技
西和女子5年ぶりの女王に
西浜男子、常勝の重圧はねのけ連覇!
10-11面 サッカー競技
明和2年ぶりのV奪還
9面 ハンドボール競技
西和男子、ワンサイドで快勝
8面 柔道競技
男子決勝 三上勝ち越し一本
女子決勝 西脇V河西下す



(12面)
決勝でポイントゲッターの活躍をした西和センター平岡
〔男子決勝・西浜-東〕攻守にわたってチームを牽引した西浜主将の野際(中央)

和歌山市中学総体秋季大会
バスケットボール競技
西和女子5年ぶりの女王に
DF立て直し有功を逆転

 第63回和歌山市中学総体秋季大会のバスケットボール競技(3日、市立河南総合体育館)女子決勝で、西和が有功に快勝して5年ぶりの優勝を遂げた。両チームは県中学校新人大会(11月13、14日、県立体育館など)に出場する。=男子決勝と結果などは6面=

◇女子決勝
西 和
46
3-12
17-6
19-4
7-7
29
有 功


(6-7面)
西浜男子、常勝の重圧
はねのけ連覇!
決勝 高速OFで東退ける

◇男子決勝
西 浜
83
20-10
17-12
24-11
22-18
51



(10-11面)
サッカー競技
明和2年ぶりのV奪還
決勝 紀之川に1-0

 各競技の先陣を切って先月20日から熱戦を展開してきたサッカー競技は2日、和大付中グラウンドで準決勝に続き、決勝戦が行われ、明和が1-0で紀之川に競り勝ち2年ぶり6度目の優勝を飾った。今大会の4強は冬季大会のシードとなる。

〔決勝・明和-紀之川〕後半、明和主将のFW畑中がGK吉國と競りシュートを放つが枠外



(8面)
柔道競技
男子決勝 河北、市制覇は「通過点」
女子決勝 西脇V河西下す

 柔道競技は2日、県立武道館で行われ、団体戦を河北男子と西脇女子が制した。県総体(11月13、14日、同館)の団体戦はオープン参加。個人戦は上位2選手に出場権が与えられた。
 女子団体戦は2チームのみ出場。先鋒、中堅、大将3人で争う女子だが、西脇の相手だった河西はメンバー不足で2選手のみ。不戦勝利一つがある西脇が優位に立ち、中堅戦で阪本が奥村に引き分けたが、大将戦で腹巻が有効技から金岡を押さえ込んで2勝目をあげ勝利した。

〔男子団体決勝・河北-西脇〕糸川(下)を押さえ込む三上



(9面)
ハンドボール競技
西和男子、ワンサイドで快勝
県大会で「まず1勝」

 ハンドボール競技は3日、市民体育館で唯一の対戦となる男子決勝が行われ、西和が紀伊に快勝した。大会は3チーム以上の出場がないと成立しない。このため女子チームは両校に存在するだけで市内に2チームしかなく公式戦は認められない。男子は今回2チームの出場だが、近大付和歌山が部員不足ながら休部状態で存続するため特例で大会が成立した。

◇男子決勝
西 和
32
19-3
13-11
14
紀伊

紀伊DFを突破しシュートを放つ西和主将の山本




このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.