HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

281号 10/29付
12面
6面
和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会
A級準決勝
新南大新、今季初の決勝進出
10-11面 秋季近畿地区高校野球大会
和工“春”遠のく…
8-9面 和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会
決勝カード決まる!!
7面 和歌山市小学校陸上競技大会
宮崎紀太朗(新南)大会新



(12面)
和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会A級準決勝
新南大新、今季初の決勝進出
緊迫の投手戦、西脇にサヨナラ勝ち

 第40回和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会兼第21回和歌山セキスイハイム杯争奪大会もいよいよ大詰め。A級の決勝進出をかけた新南大新と西脇の準決勝(24日、雑賀球場)はハイレベルな投手戦。ピリオドを打ったのは「ピッチャーが頑張って抑えてくれているのに点が取れないことが悔しかった」と新南大新の上位打線の一角を担いながら援護射撃できない自身を奮い立たせた2番・小島慎司のひと振りだった。

◇A級準決勝
1 2 3 4 5 6 7
西 脇 0 0 0 0 0 0 0 0
新南大新 0 0 0 0 0 1 × 1
(西)岩崎-北嶋(新)奥村-三橋
青木(西)宮崎、松本、小島(新)

サヨナラ二塁打となった打球の行方を目で追う小島。捕手・北嶋

(8-9面)
和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会B級準決勝
四箇郷、直川を圧倒
八幡台辛勝、継投逃げ切り

 第40回和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会兼第21回和歌山セキスイハイム杯争奪大会は24日、雑賀球場などで各級の準決勝までが行われ、決勝カードが決まった。A級は名草と新南大新、B級は四箇郷と八幡台、C級は雑賀lと小倉lが優勝を争う。決勝は31日、市民球場などで行われる。

◇B級準決勝
1 2 3 4 5
四箇郷 1 0 5 0 2 8
直 川 0 0 0 0 0 0
               (5回コールド)
(四)衣川-橋本(直)石井-下井田
鳴神(四)石井(直)

〔B級準決勝・四箇郷-直川〕四箇郷3回2死二、三塁、鳴神が3ランを放つ 〔B級準決勝・八幡台-西脇〕八幡台3回2死二、三塁、川端が適時打を放つ
◇同
1 2 3 4 5 6
八幡台 0 2 1 0 0 1 4
西 脇 0 0 1 0 0 1 2
                 (6回時間切れ)
(八)福井、宇田-木戸(西)花田、宮本-吉田





(10-11面)
秋季近畿地区高校野球大会
和工“春”遠のく…
粘り届かず、拙守に泣く

 来春のセンバツ大会の重要参考資料となる2010年度の秋季近畿地区高校野球大会は23日、県営紀三井寺球場で開幕。24日との2日間で1回戦6試合が行われ、和歌山工(県2位)が県勢一番手として、守山(滋賀2位)と対戦。9回土壇場で2点差を追いつく粘りをみせたが、延長10回に守備の乱れから勝ち越され初戦敗退。センバツ出場は絶望的となった。

◇1回戦
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
守 山 0 0 2 0 2 1 0 0 1 1 7
和歌山工 0 0 3 0 0 1 0 0 2 0 6
                           (延長10回)
 (守)岩永-藤本(和)玉井、崎浜-藤阪
中川(守)藤阪(和)蓮井、岩永(守)荒武(和)

〔1回戦・和工-守山〕和工9回無死一、三塁、スクイズで三走・藤阪が生還、1点差に迫る



このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.