HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!


314号 7/8付
314 12面 全国スポーツ少年団軟式野球交流大会近畿予選
樋尻航輝(貴志)近畿No1右腕だ
10-11面

全国スポーツ少年団軟式野球交流大会近畿予選
貴志、初の全国スポ少へ

8-9面

リトルシニア第2回林和男杯
初代王者の和歌山、連覇へ出陣!
てっぺん獲るしかない!

7面 リトルシニア大阪西成会長旗杯争奪1年生大会
和歌山、拙守響き初戦敗退
   

(12面)
全国スポーツ少年団軟式野球交流大会近畿予選
樋尻航輝(貴志)近畿No1右腕だ
「日本一の投手になりたい」

 第33回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会(8月5日から4日間、北海道・札幌ドームなど)の出場をかけた近畿ブロック予選は2日、和歌山市民球場で行われ、和歌山県代表の貴志が近畿代表2枠の1枠を勝ち取り全国スポ少初出場を決めた。その立役者となったエース樋尻航輝は2試合14イニングを投げ抜き、羽束師ラビット(京都)を2安打完封、八日市ビクトリー(滋賀)は3安打1失点に抑え、両打線から合わせて20奪三振の豪腕ぶりを見せつけた。「日本一の投手になりたい」。近畿ナンバー1に輝いた右腕が全国に挑む。

気合いの投球で全国出場の立役者となったエース樋尻

 

(10-11面)
貴志、初の全国スポ少へ
Aゾーン 羽束師、八日市下す

 第33回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会(8月5日から4日間、北海道・札幌ドームなど)の出場をかけた近畿ブロック予選は2日、和歌山市民球場で行われ、2府4県の代表6チームが3チームずつに分かれてトーナメントで近畿代表2枠を争った。和歌山県代表の貴志少年野球団は羽束師ラビット(京都)と八日市ビクトリー(滋賀)とともにAゾーンで争い、両チームを下して全国スポ少初出場を決めた。

◇Aゾーン代表決定戦
1 2 3 4 5 6 7 8
八日市 0 0 0 0 1 0 0 0 1
貴 志 0 0 1 0 0 0 0 2
(特別延長8回)
(八)東野-茶野(貴)樋尻-中川

〔Aゾーン代表決定戦・八日市-貴志〕特別延長8回無死満塁、先頭の奥がサヨナラ打を放つ

 

(8-9面)
リトルシニア第2回林和男杯
初代王者の和歌山、連覇へ出陣!
てっぺん獲るしかない!

 硬式野球リトルシニアの林和男杯国際野球大会の初代王者・和歌山シニアが7月23日から5日間、新潟県で開かれる第2回大会に出場、連覇に挑む。日本選手権関西予選では第2シードでありながらまさかの初戦敗退を喫し、いまだにその傷が癒えぬナインたちだが、特に3年生17人は今大会を「正真正銘の最後の夏」と位置づけ集大成をぶつける。主将の峯は「選手権に行けなかった悔しさを、ここで優勝して晴らしたい」と意気込む。

急成長の山本 最後の夏に全国連覇を目指す和歌山シニア3年生ナイン

 

(7面)
リトルシニア大阪西成会長旗杯争奪1年生大会
和歌山、拙守響き初戦敗退
1回戦 交野Bとタイブレークの末に

 硬式野球リトルシニアの第17回大阪西成会長旗杯争奪1年生大会は2日、興国高校枚方グラウンドなどで開幕、和歌山シニアが交野Bとの初戦に挑んだがタイブレークの末に惜敗、初戦突破はならなかった。

◇1回戦
1 2 3 4 5 6 7 8
和歌山 0 0 0 4 0 0 0 0 4
交野B 1 1 0 0 2 0 0 5
                      (特別延長8回)
(和)小島、川端-川端、中澤(交)大西、沖田-寺園
久保(和)山添(交)

このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.