HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!


318号 8/5付
314 12面 全国高校野球選手権和歌山大会
智弁7連覇!19回目の甲子園
10-11面

県夏季ミニバスケットボール大会
西浜男子V3冬に勢い!

9面

市和歌山、夢キップ遠く…
最後の夏「最高の指導者、最高の仲間とできた」

6-7面 県中学総体
全15競技の県代表決まる
近畿、全国に挑む
   


(12面)
全国高校野球選手権和歌山大会
智弁7連覇!19回目の甲子園
決勝 長打攻勢、左腕快投

 第93回全国高校野球選手権和歌山大会決勝は7月30日、県営紀三井寺球場で行われ、序盤2本塁打で先行した智弁和歌山がエース青木勇人の好投もあって終始優位に試合を進め市和歌山に快勝。7年連続19回目の夏の甲子園出場を決めた。

◇決勝
1 2 3 4 5 6 7 8 9
市和歌山 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
智弁和歌山 2 2 0 1 0 2 0 0 × 7
(市)大野、上-井上、福本(智)青木-道端
山本、嶌(智)道端(智)瀧川、塩満(市)川崎、宮川、山本(智)

最後の打者を打ち取った青木のもとへ選手が集まり喜びを爆発させた


(9面)
市和歌山、夢キップ遠く…
最後の夏「最高の指導者、最高の仲間とできた」

 7年ぶり、新校名となって初の甲子園を目指した市和歌山だったが智弁の強打に出鼻をくじかれ、ペースをつかめないまま回を重ねた。開く点差に焦り智弁エース青木勇人の投球を見極められず、中軸が1安打に抑えられるなど放った6安打も散発1得点に終わった。

智弁の校歌を涙して聞く市高ナイン

 

(10-11面)
県夏季ミニバスケットボール大会
西浜男子V3冬に勢い!
決勝 黒江を攻守に圧倒

 第12回県夏季ミニバスケットボール大会は7月16、17の両日、和歌山ビッグホエールで男子17、女子19チームが出場して開かれ、雑賀男子が3年ぶり3回目の栄冠を手にした。和歌山市勢では女子の部で名草が3位、湊クロスオーバーが4位と健闘した。男女の4強は冬季大会のシード権を得た。

◇男子決勝
雑 賀
3
18-10
24-6
22-6
16-21
43
黒 江

〔男子決勝・雑賀-黒江〕レイアップシュートを決める雑賀主将の田林


(6-7面、8面 その他結果)
県中学総体
全15競技の県代表決まる
近畿、全国に挑む

 第63回県中学総体は、7月21、22日に橋本市民プールで行われた水泳競技を皮切りに29日まで、同市を中心にした各会場で秋の駅伝をのぞく全15競技が行われ、近畿大会(8月5日から6日間、京都・山城総合運動公園など)に出場する選手、チームが決まった。

(6-7面)
陸上競技
明和リレー陣2冠で全中へ
男子400mリレー 通信上回るチームベスト

 陸上競技の部は27、28の両日、県営紀三井寺陸上競技場で行われ、男女それぞれ3種目で全中標準記録突破者が出た。また、先の通信陸上大会と合わせ最速タイムで優勝したチームが全中出場権を得る400mリレーは通信陸上との2冠の明和男子と、通信陸上優勝の楠見の記録を上回り1位に輝いた岩出女子が全中出場を決めた。近畿総体へは各種目3位までの選手、チームが出場する。

〔男子共通400mリレー決勝〕スタートを切る明和1走・坂本

通信陸上との2冠で全中出場を決めた明和男子リレー陣(左から坂本、金、山田、玉置) 逆転で全中出場の岩出女子リレー陣(左から糀谷、楠井、山本江、山本遥)


このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.