HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!

331号 11/11付
314 12面 全国選抜高校テニス大会県大会
開智男子V強豪復活へ新たなスタート!
7年ぶりの全国目指し近畿突破を
10-11面

春高バレー県予選
信愛全国8強の実力発揮
開智17連覇!「目標は日本一」

8-9面

全国高校ラグビー大会県予選
和工、消極的な熊野を圧倒
近大先制点を死守!田辺を完封

6-7-8面 全国高校サッカー選手権大会和歌山大会
和北6年ぶりの全国に王手
   

(12面)
全国選抜高校テニス大会県大会
開智男子V強豪復活へ新たなスタート!
7年ぶりの全国目指し近畿突破を

 第34回全国選抜高校テニス大会県大会は10月30日、県営紀三井寺テニスコートで男女各4チームによる決勝リーグが行われた。3チームが2勝1敗の同率という混戦の男子は、取得セット率でも2位の慶風と並んだ開智が取得ゲーム率2%の微差で8年ぶりの優勝を果たした。女子は慶風が全勝で制した。男女の上位2チームは近畿大会(12、13日、大阪。蜻蛉池公園テニスコート)に出場し、全国枠のベスト7入りを目指す。

近畿突破を目指す開智男子(前列左から小西、森川、吉川、平林、後列左から山岸、岸田、村端、澤田、佐々木)

 

(10-11面)
春高バレー県予選
信愛全国8強の実力発揮
熊野を打破!吉田、宮井両エース健在

 「春高バレー」で知られる第64回全日本バレーボール高校選手権大会県大会は3日、県立体育館で男女の決勝戦が行われ、開智男子が17連覇、信愛女子が3年連続29回目の優勝を果たし、全国出場を決めた。

◇女子決勝
信 愛
3
25-13
25-13
25-14
0
熊 野

信愛の得点源、宮井(右)、吉田の両エース

 

開智17連覇!「目標は日本一」
スピード、高さで和北を圧倒

◇男子決勝
開 智
3
25-18
25-13
25-14
0
和歌山北

セッター、アタッカーとしてチームを牽引した開智主将の川端

 

(8-9面)
全国高校ラグビー大会県予選
4年ぶり2度目の決戦カード決まる

 花園を目指した第91回全国高校ラグビーフットボール大会県大会は5日、県営紀三井寺陸上競技場で準決勝2試合が行われ、和歌山工と近大付和歌山が勝利し、13日の決勝戦にコマを進めた。両校による頂上決戦は4年ぶり2度目。和工は3年連続19回目、近大は初めての花園出場を目指す。

和工、消極的な熊野を圧倒

◇準決勝第1試合
和歌山工
31
14-3
17-0
0
熊 野

〔準決勝・和工-熊野〕前半19分、トライを決めた辻井(中央)に仲間が集まる

近大先制点を死守!田辺を完封

◇同第2試合
近大付
和歌山
5
5-0
0-0
0
田 辺

〔準決勝・近大和歌山-田辺〕前半3分、決勝のトライを奪った畠野(左から3人目)が吠え、仲間が祝福

 

(6-7面)
全国高校サッカー選手権大会和歌山大会
和北6年ぶりの全国に王手
12日決勝、初芝橋本に挑む

 第90回全国高校サッカー選手権大会和歌山大会は6日、県営紀三井寺陸上競技場で準決勝2試合が行われ、和歌山北と初芝橋本がそれぞれ勝利して決勝進出を決めた。決勝は12日、同競技場で行われる。

◇準決勝第2試合
和歌山北
3
1-0
2-0
0
近大付
和歌山

〔準決勝・和北-近大和歌山〕後半28分、セットプレーから和北FW谷口(中央〔9〕)が2点目のゴールを奪う

このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.