HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!


335号 12/9付
314 12面 和歌山Jrテニスチャンピオンシップ
オータムステージ
全国予選前哨戦!
楠部佑真(和歌山インドアTC)が制す
10-11面

和歌山市小学校バスケットボール中央大会
男子決勝 雑賀V3年ぶり5回目
女王は名草!冬季大会に手応え

8-9面

和歌山Jrテニスチャンピオンシップオータムステージ
17歳以下決勝

6-7面 和歌山市軟式野球連盟学童部北支部送別大会
野崎西、今季初の決勝は「最高の思い出」
A級決勝 貴志に完敗も…
 

 


(12面)
和歌山Jrテニスチャンピオンシップ
オータムステージ
全国予選前哨戦!
楠部佑真(和歌山インドアTC)が制す

 和歌山ジュニアテニスチャンピオンシップオータムステージ2011(4日、県営紀三井寺テニスコート)の15歳以下男子シングルスは楠部佑真(和歌山インドアTC)が制し、15歳以下の全国大会「トヨタジュニアトーナメント」出場をかけた県予選(18、23日、同テニスコート)に弾みをつけた格好だ。しかし、2位の仁坂拓未(ISTA)やフルセット勝負の末に楠部に敗れ3位に甘んじた岡田宗宏(WATS)らも照準はトヨタジュニア。全国キップの行方は混沌としてきた。

トヨタジュニア予選に弾みをつけた楠部

 

(8-9面)
和歌山Jrテニスチャンピオンシップオータムステージ
佐々木・山岸(開智高)新人戦のリベンジ果たす
17歳以下男子W決勝 
黒川・西野目(WATS)に逆転勝ち

〔17歳以下男子ダブルス決勝〕接戦を制した佐々木(左)、山岸のコンビ

WATS勢決戦は岩田・新井川組に軍配
17歳以下女子W決勝 菅・高木の先輩ペア破る

〔17歳以下女子ダブルス決勝〕コミュニケーションを図り戦略を練る岩田(左)と新井川のペア

 

(10-11面)
和歌山市小学校バスケットボール中央大会
男子決勝 雑賀V3年ぶり5回目
女王は名草!冬季大会に手応え

 第31回和歌山市小学校バスケットボール大会中央大会は3日、市立河南総合体育館で行われ、A-Hまでの8ブロック予選を勝ち抜いた男女各8チームがトーナメント戦で争った。男子は雑賀が3年ぶり5度目、女子は名草が5年ぶり2度目の優勝を果たした。

◇男子決勝
雑 賀
42
10-10
7-5
12-11
13-8
34
名 草

〔男子決勝・雑賀-名草〕DFを交わしてパスを出す雑賀・峯野 〔女子決勝・名草-吹上〕12得点の活躍をみせた名草・宮岡

◇女子決勝
名 草
61
8-3
11-2
21-5
21-4
14
吹 上

 

(6-7面)
和歌山市軟式野球連盟学童部北支部送別大会
野崎西、今季初の決勝は「最高の思い出」
A級決勝 貴志に完敗も…

 第5回紀の国はまゆう旗争奪第10回和歌山市軟式野球連盟学童部北支部送別大会は11月26日、ノーリツ球場でA級決勝戦が行われ閉幕。今季初の決勝進出を果たした野崎西は貴志に完敗したが、主将の長瀧は「最後に最高の思い出ができた」と目を潤ませ微笑んだ。B級は紀伊、C級は貴志lが優勝した。

◇A級決勝
1 2 3 4 5 6 7
貴 志 0 0 0 2 0 0 3 5
野崎西 0 0 0 0 0 0 0 0
(貴)中川、樋尻、奥-稲垣、中川(野)島本、竹谷-谷
中川(貴)竹谷(野)奥、樋尻(貴)

〔A級決勝・貴志-野崎西〕野崎西2回、先頭の竹谷が三塁打を放ちガッツポーズ


このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.