HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!




342号 2/10付
314 12面 和歌山市中学校バスケットボール選手権大会
女子決勝 西和V新人戦のリベンジ果たす
10-11面

明和、新人戦の借り返す
男子決勝 西浜にリベンジ、成長の24点差

9面

和歌山市長距離選手権
ジュニア駅伝メンバー本番さながら

6-8面 和歌山市中学校・高校冬季卓球大会
塩谷姉妹が優勝!
真由(紀之川中)連覇で「良いスタート切れた」
香菜(市高)夏へやる気
   

(12面)
和歌山市中学校バスケットボール選手権大会
西和V新人戦のリベンジ果たす
女子決勝 3点差で敗れた西脇を2点差で下す

 女子決勝は終始シーソーゲームを繰り広げる激しい攻防戦となったが、最後は2点差、1ゴール差で西和が西脇を下して6年ぶりの優勝を遂げた。両者は新人戦の準々決勝でも対戦し、この時は3点差で西脇が勝利。立場を逆転させた最大の要因はエース西岡の成長。疲れを見せず32分間を駆け抜けたエースは「絶対勝ちたかった」と安堵の笑みをみせた。

◇決勝
西  和
70
14-11
20-21
13-16
23-20
68
西  脇

チームの支柱としてエースの働きをみせた西岡

(10-11面)
明和、新人戦の借り返す
男子決勝 西浜にリベンジ、成長の24点差

 第36回和歌山市中学校バスケットボール選手権大会は4日目の5日、貴志中体育館で男女の準決勝、決勝戦が行われ閉幕。男子決勝は昨秋の新人戦(市総体)と同カードとなり明和が西浜にリベンジを果たして優勝した。女子も新人戦準々決勝で敗れた西脇との決戦を大接戦の末に制した西和が栄冠を手中に。男女ともに6年ぶりの優勝だった。今大会のベスト4は春季大会のシード権を得た。

◇男子決勝
明  和
68
11-12
21-14
17-13
19-5
44
西  浜

得点源の活躍をみせた明和エース南方

 

(6-7面)
和歌山市中学校・高校冬季卓球大会
塩谷姉妹が優勝!
真由(紀之川中)連覇で「良いスタート切れた」
香菜(市高)夏へやる気

 2011年度の和歌山市中学校・高校冬季卓球大会は4日、市民体育館で行われ、それぞれシングルス戦で優勝を争った。高校生の部は男子が昨年優勝の小山達也(和歌山工)が2年連続の栄冠。女子は塩谷香菜(市和歌山)が制した。塩谷の妹・真由(紀之川)が中学生女子の部で連覇を果たし、姉妹優勝に花を添えた。男子は1年生の南和歩(和大付)が2年生を押しのけて栄冠を手にした。=8面に結果と集合写真

中学生女子の部連覇で姉・香菜との姉妹優勝に花添えた塩谷真由 高校女子を制した塩谷香奈


 

(9面)
和歌山市長距離選手権
ジュニア駅伝メンバー本番さながら
レギュラー走者選定レース

 第43回和歌山市長距離選手権は5日、県営紀三井寺補助陸上競技場で行われた。第11回県市町村対抗ジュニア駅伝大会の和歌山市選抜メンバーは今大会の結果を参考にレギュラーか控えが決まる大事なレースだけに本番さながらの走りでレギュラー獲りをアピールした。

〔小学6年生女子2組〕田中が2位・高石、3位・山本絢を引き離してゴールに向かう


このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.