HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!


344号 2/24付
314 12面
第11回県市町村対抗ジュニア駅伝大会
土山和也、ラストランに「悔いなし」
10-11面

和歌山市、終盤力尽き…
中盤まで海南市とトップ争い

8-9面

県高校サッカー新人大会
近大和歌山、新人王奪還
決勝 桐蔭に先制逃げ切り

   
   

(12面)
第11回県市町村対抗ジュニア駅伝大会
土山和也、ラストランに「悔いなし」
和歌山市2位、連覇逃す…

 2年連続5度目の優勝を狙った和歌山市だったが、県中学男子トップ3を擁する海南市に及ばず32秒差で2位に終わった。仲間の汗がしみこんだタスキをゴールに届けたアンカーの土山和也(明和3)は「やることはやってきたんで、悔いなし」ときっぱり言い切った。

沿道の声援を励みに諦めずトップを追う和歌山市アンカーの土山

優勝した海南市 2位の和歌山市と、オープン2チームのメンバー


(10-11面)
和歌山市、終盤力尽き…
中盤まで海南市とトップ争い

 第11回県市町村対抗ジュニア駅伝大会は19日、県営紀三井寺補助陸上競技場をスタートに和歌浦湾沿いの海岸コースを抜けゴールの県庁前まで10区間21.1kmのコースで行われ、北山村をのぞく市町村の代表29チームとオープン13チームのランナーが駅伝日和の紀州路を力走。下馬評通り海南市が5年ぶり4度目の優勝を遂げた。連覇を狙った和歌山市は、中盤までトップ争いを演じるなど海南市の独走を許さず今大会を盛り上げたが終盤力尽き2位に甘んじた。また、和歌山市のオープン2チームも、出場全チーム中Aチームが6位、Bチームが15位相当のタイムでゴール、健闘をみせて最多優勝チームの選手層の厚さをアピールした。

〔第1区〕海南市・橋詰(左)とトップを争う和歌山市・寺田

 

 

(8-9面)
県高校サッカー新人大会
近大和歌山、新人王奪還
決勝 桐蔭に先制逃げ切り

 2011年度の県高校サッカー新人大会は20日、県営紀三井寺補助陸上競技場で決勝戦が行われ、近大和歌山と桐蔭と対戦。近大が序盤に奪った先制点を守り切って2年ぶりの優勝を果たした。今大会の8強は夏の県総体シードとなる。

◇決勝
近大和歌山
1
1-0
0-0
0
桐 蔭

〔決勝・近大和歌山-桐蔭〕ゴール前で近大主将の出雲から畑にパスが渡る


このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.