HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!


346号 3/9付
314 12面
県小学生テニス大会兼関西選手権県予選
冷水悠人(WATS)優勝!「思い通りいった」
男子決勝 阪田(ナガSC)をストレートで下す
11面

県小学生テニス大会兼関西選手権県予選
平林夏帆(ウッドフィールドTC)が制す
女子決勝 久保(ISTA)に初勝利

8-9面

和歌山市小学生バレーボール連盟お別れ大会
小学生最後のコートも笑顔
苦楽「良い思い出」に6年生巣立つ

6-7面 和歌山市軟式野球連盟学童部支部新人戦
球春到来!北、東支部で新人戦開幕
   

(12面)
県小学生テニス大会兼関西選手権県予選
冷水悠人(WATS)優勝!
「思い通りいった」
男子決勝 阪田(ナガSC)をストレートで下す

 2012県小学生テニス大会兼関西小学生選手権県予選の男子アドバンスド決勝(3日、県営紀三井寺テニスコート)を制したのは冷水悠人(WATS)。関西選手権のキップを手中にし「優勝して全国へ行きます」と小学生最高峰のコートに意欲を示した。

力強くフォアを打つ冷水


平林夏帆(ウッドフィールドTC)が制す
女子決勝 久保(ISTA)に初勝利

 女子はノーシードの平林が得意のバックを駆使し、橘実優(和歌山インドア)、松下かのん(WATS)のシード2人を倒して登り詰めた決勝で、これまで勝利したことない久保裕花(ISTA)をフルセットの末に下して優勝。「ずっと負けていたので勝ててうれしい」と笑顔がはじけた。

得意のバックショットが冴えた平林



(8-9面)
和歌山市小学生バレーボール連盟お別れ大会
小学生最後のコートも笑顔
苦楽「良い思い出」に6年生巣立つ

 和歌山市小学生バレーボール連盟主催の2011年度卒業6年生お別れ大会は4日、河南総合体育館で行われ、女子13、男子2チームが参加。6年生の選手らはこれまでの苦楽に思いを巡らせながら最後のプレーに全力をぶつけた。
 試合は、男女混合で3チームずつに分かれた予選リーグを行って1-3位を決定し、その順位別トーナメント戦でそれぞれのグループ優勝を争った。1位グループは福島少年、2位グループは和歌浦少女、3位グループは直川少女がそれぞれ1位に輝いた。

〔3位グループ決勝・直川少女-貴志南少女〕得点した前果音(右から2人目)をハイタッチで称える直川メンバー 〔2位グループ決勝・和歌浦少女-楠見少女〕ブロックを軟打でかわす和歌浦エース谷

 

(6-7面)
和歌山市軟式野球連盟学童部支部新人戦
球春到来!北、東支部で新人戦開幕

 球春到来!和歌山市軟式野球連盟学童部の東、北両支部の新人大会は4日、市内各球場で開幕。18日まで3日間の日程で各支部の新人王を争う熱戦が繰り広げられる。予定していた東支部のA級1回戦4試合は雨天のため11日に順延された。西支部は11日に雑賀球場などで始まる。

直川、好投巧打で初戦突破
北支部A級1回戦 有功にコールド勝ち

◇北支部A級1回戦
1 2 3 4 5 6
有 功 0 0 0 0 0 0 0
直 川 0 0 3 2 0 7
              (6回コールド)
(有)森岡、井脇-屋敷(直)中島-南

 北支部の開幕戦を制したのは直川。1安打無失点と好投したエース中島は「緊張したけど勝ってうれしかった」と安堵の笑みをこぼした。

抜群の制球で1安打完封勝利をあげた直川エース中島


このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.