HOME 問い合わせ
週刊報道和歌山社
〒641-0021 和歌山市和歌浦東2-4-63
TEL:073-446-5959 FAX:073-497-6767
http://www.hodowakayama.net/
子どもたちの活動、あなたの暮らしを応援!!



347号 3/16付
314 12面
和歌山市長杯争奪西支部新人野球大会
雑賀“恵みの雨”で逆転勝ち
A級2回戦 和歌浦“涙雨”
10-11面

西支部新人戦も開幕!
宮前初戦突破!エース粘投に打線応え
決勝打の藤本「次も役目果たす」

8-9面

リトルシニア関西春季大会和歌山ブロック予選
和歌山投打かみあい2勝目
リーグ戦 橋本をコールドで下す!

6-7面 めざせ4年ぶりの出場!第28回全日本少年軟式野球大会
打線雪解け、集中打で6得点
立命館戦 山本主将、火つけの先制二塁打
   

(12面)
和歌山市長杯争奪西支部新人野球大会
雑賀“恵みの雨”で逆転勝ち
A級2回戦 和歌浦“涙雨”

 第16回和歌山市長杯争奪西支部新人野球大会は11日、雑賀球場で開幕。雑賀と和歌浦の優勝候補同士が2回戦で激突し、雑賀が逆転勝利で準決勝進出。突然降り出した雨が明暗を分け、雑賀にとっては“恵みの雨”となり、和歌浦は“涙雨”となった。

◇A級2回戦
1 2 3 4 5
和歌浦 2 1 0 0 0 0
雑 賀 0 6 0 2 1 9
(5回時間切れ)
(和)森下-前(雑)田尻-松田
二塁打森下、藤原(和)吉田2、辻(雑)

〔2回戦・和歌浦-雑賀〕雑賀2回2死三塁、辻が適時打を放つ

 

(10-11面)
西支部新人戦も開幕!
宮前初戦突破!エース粘投に打線応え
決勝打の藤本「次も役目果たす」

 第16回和歌山市長杯争奪西支部新人野球大会は11日、A級10、B級3、C級5チームが出場して開幕。リーグ戦のB級は2勝した雑賀が早々に優勝を決めたほか、A級は4強、C級は決勝カードが決まった。また、市軟式野球連盟学童部の東、北両支部の新人大会も2日目が終了。決勝は西、北支部が18日に、東支部は20日に各球場で行われる。

◇西支部A級2回戦
1 2 3 4 5 6
宮 前 1 0 0 0 3 1 5
広 瀬 0 0 0 1 1 0 2
               (6回時間切れ)
(宮)浜端、藤本-川村(広)瀧澤、西本、南方章-山田
二塁打藤本(宮)

〔2回戦・宮前-広瀬〕宮前5回1死満塁、藤本が決勝の2点適時二塁打を放つ。捕手・山田真央



中学生アンパイアはつらつジャッジ
田中宙斗(和大付1年)
「将来はプロ野球の審判に」

 西支部新人戦開幕のこの日、A級の好カード、雑賀と和歌浦の優勝候補同士の対戦を裁いたアンパイアは初の中学生審判員、和大付中1年生の田中宙斗(13)。はつらつさの中に冷静さを備えた姿に関係者らも高評価。「将来はプロ野球の審判になりたい」と今からジャッジ力を磨く。

プロ野球の審判を目指す田中


 

(8-9面)
リトルシニア関西春季大会和歌山ブロック予選
和歌山投打かみあい2勝目
リーグ戦 橋本をコールドで下す!

 硬式野球リトルシニアの第41回関西連盟春季大会和歌山ブロック予選は2日目の11日、なぎの里野球場でリーグ戦3試合が行われた。橋本に対した和歌山は、由良との初戦で不振だった打線が復調。4回までに9安打8得点を奪って快勝、2勝目を挙げた。関西大会には上位2チームが出場する。

◇リーグ2戦
1 2 3 4 5
橋 本 0 0 0 0 0 0
和歌山 5 0 0 3 × 8
             (5回コールド)
(橋)吹本、米田-米田、田中(和)岡、島本-西山
本塁打塩谷、西山(和)三塁打肥生(和)二塁打西山、森茂(和)

〔リーグ戦・橋本-和歌山〕和歌山1回1死満塁、北村が先制打を放つ

 

(6-7面)
めざせ4年ぶりの出場!
第28回全日本少年軟式野球大会
打線雪解け、集中打で6得点
立命館戦 山本主将、火つけの先制二塁打

 第28回全日本少年軟式野球大会(8月、横浜スタジアム)へ4年ぶりの出場を目指す和歌山市選抜の和歌山クラブは10日、河北中グラウンドで立命館中(京都)と練習試合を行った。ここまで4試合を行い1勝1敗2分け、1試合平均得点1・25点と貧打に泣いてきた和歌山クだったが、この日は打線がつながり6得点で2勝目。主将の山本大暉は「勝っても負けても消化不良が続いていたのできょうは良かった」とチーム結成後初の笑みをのぞかせた。

◇練習試合第5戦
1 2 3 4 5 6 7
和歌山ク 0 0 4 0 0 2 0 6
立命館 0 0 0 0 0 0 0 0
(和)池尻、野田、駿河-大岩、坂岸(立)西成、国元-西山
二塁打山本(和)

〔練習試合・和歌山-立命館〕和歌山3回2死一、二塁、山本が2点適時二塁打を放ち先制する

このサイトのテキスト/写真等の無断転載・改変・引用、リンクなどはご遠慮下さい。
Copyright (C) 2008 週刊報道ワカヤマ All Rights Reserved.